FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雪

関東甲信地方で交通機関に影響を与えた大雪は29日午後、峠を越えた。気象庁は、路面凍結による転倒や、山沿いでの雪崩に注意するよう呼び掛けた。
 同庁によると、関東甲信地方に雪をもたらした本州南の低気圧は29日午後、東の海上を進んだ。大雪は同日夕までに雨に変わるなどして弱まったという。
 29日に観測された最大積雪は、東京都心で2センチとなったほか、山梨県河口湖28センチ、宇都宮市16センチ、前橋市7センチ、横浜市5センチなど。 

今日の雪はすごかったですね。
午前中でやむっていってたけど、雨に変わったのは4時過ぎ。
なんか久々の大雪って感じでした。
雪かきで疲れたよ。
でも明日は一転15度でしょ。
体壊すよね。
皆さんお気をつけて。


スポンサーサイト

今日の為替

今日もドル円でトレード。
値動き読めない中、なんとか10ppsゲット。
売り買いで細かく利食いするか思案中。
それとも10時半からのアメリカGDP発表まで、様子見するかな。

為替続き

結局、ドル円取引で、買いポジションを10単位、80.45円にて。
みるみる下がり、現在80.35円、マイナス1万円。
チャート切り上がり気味でもあり、ちょっと様子見。
一応、ロスカットは79.98円で。
既に結構ドル買いポジションもってるんだよな。
ずるずるの下降ポジションのなか、売りそびれて。
円反転のシグナルでているとみているが、果たして?
しばらく様子見しながら、小口取引を続けよう。

記事より「本日の為替相場」

27日の円相場は一段と円安が進んでいる。朝方の海外市場では、対ドルは一時、1ドル=81円台後半をつけた。ユーロは一時110円目前まで上げた。
 日本時間で午前8時前後に、81円前半からドルが上昇し、81円60銭前後をつけた。昨年5月下旬以来、9カ月ぶりの円安ドル高水準となっている。
 一方、ユーロも午前8時ごろに一時1ユーロ=109円90銭を超え、110円をうかがう水準まで進んでいる。
 午前9時に取引が始まった東京外国為替市場の寄り付きは、前週末比92銭円安ドル高の1ドル=81円48-49銭。ユーロは2円00銭円安ユーロ高の1ユーロ=109円74-79銭となっている。
 米景気の回復期待の高まりや欧州債務危機への不安後退を受けて、円売りが進んだ先週の流れが続いている。
・・・・

欧州・米時間になって、円高進行。
80円を超えたから、本格的に円安反転の動きかと見てましたが、上値おもいですね。
もう少し下がるのをまってドル買いするか、ドル売りでポジション持つか思案中。

ニュースより 「成年後見制度」

認知症のお年寄りなどに代わって第三者が財産を管理する「成年後見制度」で、財産が使い込まれる被害が、最近の16か月間におよそ37億円に上ることが最高裁判所の調査で分かりました。
最高裁は、制度への信頼を揺るがす深刻な事態だとして、対策の検討を急いでいます。

「成年後見」は、認知症で判断力の衰えたお年寄りなどに代わって、親族のほか、弁護士や司法書士などが後見人となって財産を管理する制度です。
高齢化に伴い利用者が増える一方で、財産が使い込まれる被害が相次ぎ、最高裁判所は被害の実態を全国の家庭裁判所を通じて調査しました。
その結果、おととし6月から去年9月までの16か月間に被害の報告が314件あり、被害総額はおよそ36億9800万円に上ることが分かりました。
このうち306件は、親族が財産を管理していたケースで、1件の被害額が2億円に上るものもありました。
被害は特に去年に入ってから急増し、月平均の被害額はおよそ3億円に達しているということです。
最高裁は対策の1つとして、信託銀行などと連携した資産管理の仕組みを新たに設け、今月から運用を始めていますが、「後見制度の信頼性を揺るがすような深刻な被害が相次いでいる。後見人の指導の在り方も含めて効果的な対策を考えていきたい」と話しています。

16か月で37億ですよ・・
氷山の一角なんでしょうね。

初日記

徒然なるままに
書いていきます。
プロフィール

hello

Author:hello
FC2ブログへようこそ!
ニュース
日記
お得情報

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
外国人男性と出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。